メニュー

筆跡鑑定 R&I 印影、印鑑鑑定
遺言書、偽造文書、サインの鑑定

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

筆跡鑑定の事例ファイル

Case1.
相談者:45歳 男性 会社員

今回の相談は、都内某所の閑静な住宅街で起こった事件である。

結婚してから約14年の歳月が経ち、2人の間には子宝には恵まれなかったが、自宅も購入しお互いに趣味を持ち、経済的にもゆとりのある生活を送っていた日常であったが、ある日突然に相談者の自宅とその近隣宅へ、相談者の妻を誹謗中傷する内容のビラが投函されるという事件が発生した。

内容は、相談者の妻の容姿に関する事や、異性から好意を抱かれている等、妬みの内容が主である。

犯人は、ご近所か親しい関係者の仕業か全く見当がつかず、文面から見ても何が目的であるのかがまったく不明である。
妻に聞いても、心当たりはないとの事であり、起こった事は正に寝耳に水である。

そして、1ヶ月が経過し、怪文書の事も忘れかけてたそんなある日、またしても同様の怪文書が投函される事件が発生した。

前回と同様に自宅と近所のポストに郵送ではなく、直接投函されたものである。しかし、相談者はビラを見てある疑念を抱くようになったのである。
それは、文字の特徴が妻の筆跡に似た箇所があり、「そして」や「そもそも」や「御座います」等の文言は、妻の文体に被るところがあり、また、妻はこの事件に関してはいたって冷静であったからである。

最初は、近隣住人の嫌がらせかと考えていたが、ここに住んでからは良好なご近所付き合いをしてきており、ご近所から恨まれるような事は何ひとつしていない。
しかし、妻が自らそんなことをする理由が見当たらない事から、妻への疑いも払拭できず疑心暗鬼になる毎日を過ごしていたが、知人の勧めもあり専門家に筆跡鑑定を依頼する事を決断した。

今回、犯人の特定もそうだが妻の筆跡でない事を確認したいので、妻には内緒で依頼をする事とした。


結果
今回、対象資料としてご提供いただいた妻直筆のメモ紙数点と鑑定資料の誹謗中傷文のビラに書かれた文字郡を筆跡鑑定したところ、被害者であるはずの相談者の妻の筆跡と合致するという判定となり、相談者の悪い予感が的中した結果となった。

後日談であるが、この結果をもとに妻へ問いただしたところ、妻は最近構ってもらえない自分に夫の気を引くために、自作自演で誹謗中傷文を作成したことを認めた。

ただ、妻の精神状態も不安定なため、現在は心療内科へ通院しているという。
相談者は、妻とも良く話合い、きちんとコミュニケーションを取るように努力すると述べていた。

>>>事例ファイル一覧に戻る


筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定、裁判証拠






筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定、裁判証拠




事態は一刻を争う可能性も!今すぐ行動、ご相談を!

時間が経過するほど、証拠は失われます。

 0120-477-885
 info@randi-supply.com
 
本社:〒141-0022
 東京都品川区東五反田1-10-7
        AIOS五反田ビル

東京都港区高輪1-4-26高輪東誠ビル(旧本社)


当社の筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定、遺言書、偽造文書、サインの鑑定は、
トップレベルの実績との評価
を頂いております。

ご依頼の際には、明瞭な費用の設定、安心料金にて精度の高いサービス提供を約束いたします。

当社へのアクセス

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-10-7
AIOS五反田ビル
JR五反田駅 徒歩3分
都営地下鉄浅草線 五反田駅 徒歩2分
0120-477-885

インフォメーション


コンタクト


筆跡鑑定、印鑑、印影鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定など
ご相談は R&Iネットワーク

【東京本部】 東京都品川区
TEL:0120-477-885

【神奈川-横浜】
TEL:0120-923-180

【関西-大阪】
TEL:0120-923-158

【千葉】
TEL:0120-923-288

東京を拠点として、筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定などの業務を行うR&I
ご相談は無料です! ご連絡お待ちしております。

お取り扱いサービス


0120-477-885

筆跡鑑定、印鑑・印影鑑定お問合せメール
E-mail:info@randi-supply.com


東京都公安委員会 第30150018号
一般社団法人日本調査業協会 加盟員
一般社団法人東京都調査業協会 会員 第1503号
社団法人日本探偵興信所協会会員
東京商工会議所会員 C2362538